page
Close

観光ガイド

ハワードプラザホテル新竹は、新竹市の中心に位置します。付近には有名な観光スポットの新竹都城隍廟、北大教会、文化センター及び園芸ホールがあり、交通が便利で、最も便利で気軽な風の街の旅をお楽しみいただけます。
すべて 現地のグルメ文化ランドマーク



新竹都城隍廟

新竹市北區中山路75號
新竹都城隍廟は、清乾隆13年(1748年)に建立され、新竹市定古蹟となっています。毎年旧暦の7月には盛大な祭りのイベントが開催されます。また、廟前には現地のB級グルメが集まっており、新竹のビーフン、貢丸湯、肉圓、潤餅などの現地のグルメは台湾全国で有名です。

聖母聖心主教座堂

中正ロード、新竹市156
聖母聖心主教座堂は、中正路と北大路の交差点にあることから、北大教会と呼ばれています。1957年に落成し、桃、竹、苗3県の聖堂の母で、母堂と呼ばれており、カトリック教会の新竹における重要な集いの場所となっています。

新竹州庁

中山ロード、新竹市120
新竹州庁は、日本統治時代の1925年に建設され、西洋建築のスタイルを採用しています。2階建ての強化レンガ造りの建物で、現存する保存状態の良い官庁建築であり、台湾の重要かつ貴重な国定古蹟です。